閉じる
ホーム > プロジェクト実績

プロジェクト実績

日本鉄道電気設計株式会社のプロジェクト実績をご紹介します。

埼京線ATACS

ATACSという無線を利用した新しい鉄道信号システムが埼京線(池袋~大宮間)へ2017年秋(予定)に導入されます。このシステムは車上で自列車 …
時期 : 2017年

駅構内共通ネットワーク

駅構内共通ネットワーク(JRSTnet)とは、ネットワークをソフトウェアで動的に制御するSDN(Software Defined Netwo …
時期 : 2015年

北陸新幹線

2015年3月、北陸新幹線の長野~金沢間の約230kmが延伸開業しました。この区間は北アルプスの山岳地帯を長大トンネルで貫くほか、日本で有数 …
時期 : 2015年

ATOS化プロジェクト

東京圏輸送管理システム(通称ATOS)は、首都圏在来線に導入されている大規模分散型の列車輸送管理システムで、高密度線区の運行管理、信号制御の …
時期 : 2016年

在来線デジタル列車無線化

在来線列車無線システムは指令員と乗務員間を結ぶ鉄道事業者用専用の情報連絡手段として列車の安全・安定輸送を支えるシステムです。近年、首都圏では …
時期 : 2017年

回生電力貯蔵装置

電鉄用変電所では、回生電車の回生電力を蓄電池に貯蔵し、必要なときに有効利用が可能な回生電力貯蔵装置を導入しています。当装置の適用効果は、き電 …
時期 : 2015年

事業分野一覧はこちら

ページ上部へ戻る