閉じる
ホーム > NDSニュース > レポート > NDS英語コンサル道場
NDSニュース

レポート

NDS英語コンサル道場

発表者 : 浦野常務、末松さん、石嵜さん、小貝さん

昨今、JR様をはじめ日本の鉄道事業者・関連企業が海外各国の鉄道に携わる形が増えてきました。当社でも日本コンサルタンツ様と協力し、海外の鉄道事業に携わる機会が増えており、今後も更なる拡大を見込んでおります。そのため、海外業務において自信を持って従事できるよう、そして日頃より英会話等に親しむ機会を増やすため、2017年より「NDS英語コンサル道場」という発表会を社内で毎月実施しております。 これは、たとえ片言でも発表者も司会も質問者も全て英語で会話するというもので、基本的に日本語を話してはいけないというルールの発表会です。 発表内容は設計内容、研修、海外事情などの業務を中心とした自由なものですが、いざ英語となると、英語を話す機会がない社員はうまくしゃべることが出来なかったり、質問に回答できない場合もあったりします。 今月は第2回目で、皆さんもなんとか伝えようとがんばって汗を流していました。

参加者の感想

大羽さん

司会者の私自身英語をほとんど話せないので、当然使う機会はほとんどありませんでした。

突然この発表会の司会に選ばれたときは大変困りましたが、どうにかしなければと思いからリスニングやリーディングの勉強、TOEICの受験など英語の勉強をしていくことになり、そういう意味ではいい機会になっているのかなと思います。

NDSニュース記事一覧へ戻る

ページ上部へ戻る