閉じる
ホーム > NDSトピックス > レポート > JR東日本技術企業の会 ドイツ・フランス海外視察に参加
NDSトピックス

レポート

JR東日本技術企業の会 ドイツ・フランス海外視察に参加

2018年5月17日~23日の7日間、JR東日本技術企業の会主催による海外視察に参加しました。

ドイツではアウディの工場見学から始まり、シュッツトガルト地区の高速鉄道乗り入れに伴う改良工事や黒い森地方の環境観光活動を視察し、フランスではTGV乗車やパリでのバス自動運転を体験しました。また、パリリヨン駅の改修やモンパルナス地区の改修、シャトレレアール地区の再開発等盛り沢山の場所を見ることができました。また、最後に中島パリ事務所長のお話しをお聞きし、欧州の交通事情、地域開発の様子の一端を垣間見ることができました。

 

 

 

 

担当者、参加者の感想

小坂さん
 旅行中印象的なこととして、ここは「自己責任の国ですから・・・」という言葉を何回も聞きました。スリの被害に遭っても、何かに躓いて怪我をしてもすべて自己責任とのことです。このことと、インフラ設備の構築との関連は分かりませんが、古いものと新しいものとの調和等、見事な部分が多かったように思います。たいへん学ぶことが多かった一週間でした。

NDSトピックス記事一覧へ戻る

ページ上部へ戻る